【スプラトゥーン2】サーモンランのすすめ

Image

任天堂のSwitchの人気ゲーム「スプラトゥーン2」。

スプラトゥーン2は基本的にナワバリバトルやガチバトルなど、4対4の対人戦がメインですが、「サーモンラン」とよばれるミニゲームでは4人による協力プレイが楽しめます。

対人バトルは煽ったり煽られたりがつきもので、疲れたりイライラしたときにはプレイしたくないという方もいるかもしれません。その点サーモンランならば敵はコンピューターなので、煽られる心配なく気楽にプレイできます。

今回はサーモンランの基本、魅力をご紹介したいと思います。

サーモンランの基本

Menu

サーモンランとはハイカラスクエアの奥に存在する「クマサン商会」から受注することができる危険なバイトです。

クマサンからバイトを受注し、仲間が4人集まるとゲームが開始します。指定されたステージでノルマ分の金イクラをコンテナに集めるという仕事を3回繰り返し、3ウェーブ全てでノルマを達成できれば成功です。逆にノルマに達成できなかったり味方、4人が同時に浮き輪状態になれば失敗です。

成功すれば自分のランクが上がり、より高いノルマにチャレンジする事ができます。

仕事を繰り返すことでポイントが得られて特定のポイントに到達するとレア報酬をゲットすることができます。

オオモノシャケ

Tower

サーモンランではオオモノシャケと呼ばれる特に危険なシャケを倒すことで金イクラを入手することができます。

オオモノシャケの種類は以下の通りです。

名前 特徴
バクダン 縦に長くてて黒いやつ。頭にボムがあらわれるので、そこを攻撃。
ヘビ 蛇のように長いオオモノ。尻尾の先のオペレーターを攻撃。
テッパン サイコロ状の装甲をまとったシャケ。攻撃し続けてうしろに回り込んで倒す。
タワー 桟橋に登場するタワー状のシャケ。だるま落としのように下から攻撃していく。
モグラ 地面を移動する。円形のマークがあらわれたらそこにボムを投げる。
コウモリ インク球をはなつ。本体が露出しているタイミングや移動中に下から攻撃。
カタパッド 空中からミライルで攻撃してくる。かごの中にボムを入れて倒す。

ステージ・ブキ・開催時間

Stage and buki

サーモンランは24時間営業ではありません。開催時間がきまっていて、タイミングごとにステージやブキの種類がランダムに変わっていきます。

記事執筆時ステージは以下の通りです。

名前 特徴
シェケナダム ダムっぽい形状のステージ。
難破船ドン・ブラコ 船の形状のステージ。右下とよばれる危険地帯が存在。
海上集落シャケトバ コンテナ回りが壁に囲まれていて見通しが悪い。
トキシラズいぶし工房 二つの高台が存在。かごの反対側が対岸と呼ばれる。

まとめ

サーモンランはかなり知識重視で、最初はオオモノシャケの倒し方を覚えるのさえ大変かもしれません。干潮・満潮によるステージの変化や、特殊ウェーブの存在などに関してはまた別の記事でお伝えできればと思います。